スマホチャンネルースマホを便利に!快適に!スマホ総合情報サイト

スマートフォンに関連するお役立ち情報、便利で色々な情報を提供していくサイトです。

pexels-photo-1

Galaxy

Galaxy note7のSIMフリー版は日本販売価格はいくらか?

2016/09/17

GalaxyNote7が発売されてSIMフリー版を購入しようと思っている方も多いのではないでしょうか。既にキャリアと決別し格安運用している方には、SIMフリー版しか選択肢がありません。

キャリア版が転売されるにはまだまだ時間がかかりますしね。既にグローバル版のブラックが品薄状態となっているようなので他の色が品薄になるのも時間の問題かもしれません。そんなNote7の日本価格を調べてきました。

 

スポンサーリンク

SIMフリー版の日本価格はいくらか?

皆様、GalaxyNote7をお求めでしたらお急ぎ下さい。ブラックが一度完売になっていたようです。すぐ再販されましたがブラックがやはり人気みたいですね。ブラックが売り切れると次はゴールドに集中するかもしれません。

気になる価格ですが日本価格税込98,106円で販売されています。当然まだ、日本販売店はないので送料がかかりますので送料を入れると10万円を超えるようです。

【Galaxy note7】SIMフリーの購入方法・注意点などまとめ

今回容量は64GBのみになっている為、容量差で金額の違いはありません。ちょっと高い気もしますが、、、キャリアで販売されたとしても10万近くする筈なので転売されるのを待ったとしても8万くらいはするでしょうね。

キャリア販売直後の転売であればSIMロックがかかっている筈なので一部のSIMでは使用不可となります。そう、なれば今のうちにSIMフリー版を購入しといてもよさそうですね。

 

スポンサーリンク

GalaxyNote7におすすめの格安SIM

GalaxyNote7のSIMフリー版を購入するならキャリアにこだわる必要はありませんよね。格安SIMならキャリアSIMの10分の1くらいで月額抑えられるものも多数あります。

しかし、通信エリアや速度にストレスを感じてしまうSIMも多数存在します。今回は、通話も通信もある程度カバーできるSIMをご紹介します。

まずGalaxyNote7の対応SIMはnanoSIMとなっていますので既に格安運用されている方は手持ちのSIMサイズを確認してから端末購入して下さい。これから格安運用される方もnanoSIMを購入してくださいね。

 

電話もネットもする方におすすめの格安SIM

今回おすすめする格安SIMは現在X JAPANのYOSHIKIさんがCMされている「楽天モバイル」です。知名度もありますし楽天ポイントも貯まります。

何より、ドコモと同じエリアをカバーしているので通信が安定しておりストレスも少ないです。

通話SIM標準5GBのプランに国内通話5分までかけ放題オプション(アプリ通話)を付けても3,000円(税抜き)程度でおさまります。

MNPにも対応しているので電話番号を変更する必要はありません。

 

ネットしか使わない人におすすめの格安SIM

電話もネットもカバーするなら楽天がおすすめですがネットのみであれば個人的には「IIJmio(アイアイジェイミオ)」ですね。

通信速度ランキング、利用満足度ランキングなど品質の良さが証明されています。

更に未確認ですが国内流通が進めばGalaxyNote7にIIJmioのAPN設定がプリインストールされる可能性があります。設定の手間が省けるのはありがたい!

 

しかし、現在ご自宅などでインターネットを契約している方は、そのプロバイダから格安SIMが契約できるケースが多いです。その際、プロバイダとSIMを一緒にするとセット割が入る事もあるので、まずはご利用中のプロバイダが格安SIMを提供しているか調べてみましょう。

 

まとめ

今回GalaxyNote7の端末価格とおすすめSIMについてお話しました。

SIMフリー端末や格安SIMが広まりつつありますが、SIMフリー端末のメリットとしてはどんなSIMでも使える事、格安SIMのメリットは破格で提供出来る事。

しかし、この二つのデメリットは実店舗が無いため全て自己責任である事。問い合わせ窓口が少ないため購入前には調査が必要です。

自分にあった格安SIMさえ見つけられればキャリア契約よりはるかにコストを下げることが出来ます。GalaxyNote7を購入するなら格安SIMも一緒に検討しましょう。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

-Galaxy