ガラホ

ソフトバンクのガラホ(ガラケー)2017おすすめ機種・6つの料金プラン

2017/10/16

スマートフォン人気で大手携帯会社がガラケーの販売規模を縮小する中、ソフトバンクでは従来のガラケーはもちろんのことLINEも使えるガラホも販売しています。

そんなソフトバンクが扱っているガラケーやガラホのオススメ機種や料金プランをご紹介します。

※この記事の料金は全て税込み表示です。

ソフトバンクで発売中のガラホとガラケー一覧

冒頭でも述べていますがソフトバンクは、ドコモauとは違いガラホとガラケー両方の機種を販売しています。

ガラホが4機種・ガラケーが5機種です。

ガラホとガラケーの違いが分からない方に簡単に説明しますが、

・ガラホとは?

Androidを搭載した見た目が従来のケータイ。特徴としてスマホと同じLINEアプリが使えて、ソフトバンクの公式サイトでは「4G ケータイ」と記載されています。

・ガラケーとは?

従来のケータイで、ガラホとは違いLINEアプリは使えません。

ソフトバンクのサイトでは「3G ケータイ」と記載されています。

こんな違いがあります。見た目は、ほとんど違いはないのでスマホに詳しくない方は間違って買わないように注意が必要ですね。

ちなみに、現在ドコモ・auのオンラインショップなどで販売されいるケータイは全部ガラホです。

一部店舗では、昔のガラケーが残っているところもあるみたいです。

ドコモのガラホでおすすめの機種&ガラホの料金プラン

auのガラホでおすすめの機種&ガラホの料金プラン

 

ソフトバンクのガラホがLINEを使えるのかは軽く記載していますが、Google Playや使えるアプリについては

こちらをご覧ください。

 

ガラホ一覧(LINEアプリが使える)

AQUOSケータイ2 601SH(シャープ)

 

・発売日:2016年10月28日

・公式端末価格:47,520円

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

【機能・サービス対応一覧表】

LINE

Google Play

Wi-Fi

Bluetooth

テザリング

おサイフケータイ

片手でらくらく本体を開くことができるクイックオープンボタンを搭載しているので、片手しか使えない状況でも便利です。

音声認識機能がついているので、電話をかけたい相手の名前を言った後に発信ボタンを押すだけで電話をかけてくれます。

GPSで地図アプリからナビも利用でき、LINEや地図などの良く使うアプリはクイック機動キーに登録することでいちいち探さなくてもすぐに使えますよ。

AQUOSケータイ2 601SHの詳細を公式サイトでみる

 

DIGNOケータイ 501KC(京セラ)

・発売日:2016年2月26日

・公式端末価格:47,520円

・中古ショップ未使用品価格:6,980円

【機能・サービス対応一覧表】

LINE

Google Play

Wi-Fi

Bluetooth

テザリング

おサイフケータイ

防水・防塵・耐衝撃など日常のさまざまなシーンでの使用ができる高耐久仕様だけでなく、大容量バッテリーにより標準使用なら1週間充電しなくても大丈夫な作りに。

エコモードも搭載しているので、寝ている時間などのガラホを利用しない時間に設定しておけばバッテリー消費を抑えることができます。

DIGNOケータイ 501KCの詳細を公式サイトでみる

 

かんたん携帯9 505SH(シャープ)

・発売日:2016年2月25日

・公式端末価格:47,520円

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

【機能・サービス対応一覧表】

LINE

Google Play

Wi-Fi

Bluetooth

テザリング

おサイフケータイ

画面と文字を大きくして、ブラウザやメールが非常に見やすくなっています。

大きな通知ランプや短縮ボタンなど、複雑な操作や確認をしなくても色々な機能をかんたんに使えるよう配慮がされています。

ボタンも大きく押し間違いの防止になり、メールや着信などをボタンが光ってどこを押せば確認できるかのガイド機能も充実しています。

かんたん携帯9 505SHの詳細を公式サイトでみる

 

AQUOSケータイ 501SH(シャープ)

・発売日:2015年12月4日

・公式端末価格:47,520円

・中古ショップ未使用品価格:20,800円

【機能・サービス対応一覧表】

LINE

Google Play

Wi-Fi

Bluetooth

テザリング

おサイフケータイ

タッチクルーザーEXでキー部分を押し込まずに、表面をスライドさせることでタッチパネルと同じ感覚の操作ができます。

800万画素の高画質な写真を撮影できるカメラ機能が付いているので、撮った写真をそのままFacebookなどに投稿することもできます。

AQUOSケータイ 501SHの詳細を公式サイトでみる

 

ガラケー一覧(LINEアプリが使えない従来のケータイ)

かんたん携帯8

・発売日:2015年6月12日

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

ワンタッチボタンに登録することでよく連絡を取る人への、通話やメールが簡単にできます。

メールや通話の着信をそれぞれ異なる色のアイコンでお知らせするだけでなく、画面の文字を大きくするなど使いやすさを追求して作られています。

本体側面に防犯ブザースイッチも搭載しているので、万が一のときにも安心して利用できますね。

 

COLOR LIFE 5 WATERPROOF(パナソニック)

・発売日:2015年5月29日

・中古ショップ未使用品価格:9,980円

マルチワンタッチボタンを搭載しているので、よく使う機能を登録しておけば瞬時に呼び出しができます。

電話帳の連絡先を登録しておくことで、ワンタッチで特定の相手へ通話をすることもできます。

通話の制限やインターネットブラウザのロック機能なども付いているので、お子様に持たせるのも安心です。

 

COLOR LIFE 4 WATERPROOF 301P

・発売日:2014年1月31日

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

周囲の騒音レベルを感知して相手の音声を大きくするしっかりトークだけでなく、相手の音声をスローに変換してはっきりと聞き取りやすくするゆったりトークを搭載しています。

文字の拡大やメニューを大きく表示するシンプルメニューなど、幅広い年齢層で利用できるよう配慮されています。

 

THE PREMIUM 10 WATERPROOF 301SH

・発売日:2013年11月22日

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

1210万画素の高性能カメラを搭載しているので、景色や人物など思い出を切り取って残しておくことができます。

カメラ機能も撮影するシーンを選ぶことで、最適な設定を自動で設定してくれるので被写体を綺麗に撮ることができます。

ディスプレイにはタッチパネルを搭載しているので、アイコンを直接タッチすることで簡単に操作できます。

 

202SH(シャープ)

・発売日:2013年1月25日

・中古ショップ未使用品価格:販売なし

早くて聞き取りにくい通話をゆっくりと聞きやすくするスロートークや、低くて聞こえにくいこもった声などを聞こえやすいよう変換してくれるくっきりトーンを搭載しています。

いつでも見やすい画面表示にボタンひとつで切り替えることができるワンタッチ画面切り替えも他にはない便利な機能です。

 

ソフトバンクのガラホとガラケーの料金

ソフトバンクのケータイの料金形態は分かりやすく「ガラホ」と「ガラケー」で別れています。

基本料金(電話)から

の3つがあるので、ガラホとガラケーに分けてそれぞれ見ています。

機種代金は、どの端末でも新規・乗り換え(MNP)は端末代実質0円です。機種変更は、端末よって料金が発生します。

 

スマ放題(24時間かけ放題プラン)

スマ放題は、通話が24時間誰とでも無料になる電話をよくかける人におすすめなプランです。

 

ガラホの料金

 

データ定額S

0〜2.5GB

データ定額ミニ1GB

データ定額ミニ2GB

スマ放題

2,376円/月

WEB使用料

324円/月

データ通信料金

0~4,536円/月

3,132円/月

3,780円/月

ユニバーサル料金

3円/月

合計

2,703円/月~7,236

5,835円/月

6,483円/月

ソフトバンクでガラホを電話のみで使うよりも、傘下のワイモバイルのほうが安く使えます。

ワイモバイルなら、24時間かけ放題でも月額2,000円程度で使えるのでソフトバンクよりも700円も安く、2年間で見れば16,800円も浮いてきますよ。

 

ガラケーの料金

 

データS使い放題

データ定額使い放題

スマ放題(ケータイ)

2376円/月

 

WEB使用料

324円/月

 

データ通信料

402円/月~4,536円/月

3,780

ユニバーサル料金

3円/月

 

合計

3105円/月~7,239円/月

6,483円/月

 

スマ放題ライト(5分以内かけ放題プラン)

スマ放題ライトは、5分以内の通話が無料でかけ放題のプランです。あまり自分から電話をかけない人におすすめです。

 

ガラホの料金

 

データ定額S 0〜2.5GB

データ定額ミニ1GB

データ定額ミニ2GB

スマ放題ライト

1,296円/月

WEB使用料

324円/月

データ通信料金

0~4,536円/月

3,132円/月

3,780円/月

ユニバーサル料金

3円/月

合計

1,623~6,159円/月

4,755円/月

5,403円/月

5分以内かけ放題で電話のみの使い方ならソフトバンクはauに並んで安いです。

携帯4社のガラホの料金プランを5つのタイプから比較:おすすめはどこ?

 

ガラケーの料金

 

データS使い放題

データ定額使い放題

スマ放題ライト(ケータイ)

1,296円/月

 

WEB使用料

324円/月

 

データ通信料

402円/月~4,536円/月

3,780

ユニバーサル料金

3円/月

 

合計

2,025~6,159円/月

5,403円/月

 

ホワイトプラン(ソフトバンク系列同士の通話が1〜21時まで無料)

ホワイトプランはソフトバンク同士の通話が、午前1時から午後9時まで無料になるプランです。家族や友人にソフトバンクを利用中の方が多い方はおすすめです。

 

ガラホの料金

ホワイトプラン

1009円/月

WEB使用料

324円/月

パケットし放題S 2.5GB

0~4,536円/月

ユニバーサル料金

3円/月

合計

1,336~5,872円/月

 

ガラケーの料金

 

パケットし放題フラット

パケットし放題

パケットし放題S

ホワイトプラン

1009円/月

   

ウェブ使用料

324円/月

   

データ通信料

4,536円/月

1,058〜4,536円/月

401〜4,536円/月

ユニバーサル料金

3円/月

   

合計

5,872円/月

2,394〜5,872円/月

1,737〜5,872円/月

 

まとめ

ソフトバンクのガラホとガラケー全機種と料金プランをそれぞれ紹介しました。

ソフトバンクはドコモ・auと比べてもガラケーがあるので、まだまだガラケーがいい!という人でもガラケーが買えるのが嬉しいですね。

おさらいとしてガラホとガラケーのそれぞれの最低月額料金を確認しときます。

ガラホ(4G ケータイ)

・スマ放題 月額2,703円

・スマ放題ライト 月額1,623円

・ホワイトプラン 月額1,336円

ガラケー(3G ケータイ)

・スマ放題 月額3,105円

・スマ放題ライト 月額2,025円

・ホワイトプラン 月額1,737円

前からあるガラケーのほうが安いと思いましたが、新しいガラホのほうが安いんですね。

 

ソフトバンクのガラホを購入したい方は公式オンラインショップが便利ですよ。

お店に行かなくても自宅で全ての手続きが完了するので、ショップで勧誘をうけるのが嫌な人はおすすめですね。

他社のガラホの料金も気になる方は、「携帯4社のガラホの料金プランを5つのタイプから比較」を見てもらえれば、どこが1番安いのかすぐにわかりますよ。

ガラホを購入するソフトバンク公式オンラインショップ

関連記事