スマホチャンネルースマホを便利に!快適に!スマホ総合情報サイト

スマートフォンに関連するお役立ち情報、便利で色々な情報を提供していくサイトです。

ガラホ

ガラホの料金プラン全比較・実際の評判はどうなの?

2016/09/17

ガラホはどのキャリアを選ぶべきか!?とにかく安く持てるのはどのキャリア?3キャリアの料金を徹底的に比較しおすすめのキャリアを割り出しました。ガラホを選ぶならこのキャリアです!

 

スポンサーリンク

 

ガラホの料金プラン大手3キャリア全比較

これまでガラホについて調査をしてきました。その集大成がここに集約されています。まず3キャリアともガラホに電話のかけ放題プランが適用できます。

その際最安プランはパケット2GB使えて月々6,000円です。固定回線割引やシェアパックなどに加入されている方は月々3,500円~となります。カケホに至ってはどのキャリアも大した違いはありません。それでは、ガラホ専用プラン等を比較してみましょう。

ドコモ

基本料金(電話代)934円+SPモード(ネット接続代)300円+パケット定額372円~4,200円=1,606円~5,434円

 

au

基本料金(電話代)998円+LTE NET(ネット接続代)300円+パケット定額500円~4,200円=1,798円~5,498円

 

ソフトバンク

基本料金(電話代)934円+S!ベーシックパック(ネット接続代)300円+パケット定額0円~4,500円=1,234円~5,734円

 

単純にプラン合計だけだとドコモが数十円ですが安くなっているのが分かります。

しかしドコモ、ソフトバンクのガラホにはWi-Fi機能が付いていない為、Wi-Fi接続を前提とするならばauが最安キャリアになります。更に唯一おサイフケータイに対応しているのもauです。つまり、ガラホにするならauが一番おすすめ!と言う事です。

価格面でも機能面でも他キャリアより一歩前を行くauではありますが、電話もネットもあまりしない方であればau以外の選択肢もあります。

そもそも使わないと分かっているのであれば変える必要性がないように思えますが。と言う事で何度も言いますが現段階でガラホにするならauがおすすめです。もし私がガラホを持つのであれば勿論、au一択しかありません。

 

スポンサーリンク

 

ガラホって実際どうなの?評判はいいの?

散々ガラホについてあれこれ言いましたが実際のところどうなんでしょう。そもそもガラホを持つ大半の方がスマホへの移行が不安だったり、ガラケーのサイズでないと駄目な方、操作が変わってしまってしまうのが嫌な方と、様々ですが年齢層で見て見ると小学生、中学生、50代以上の年配の方が多い傾向にあります。

購入者層

つまり小学生、中学生はスマホはまだ早いけどガラホなら。と言う感じなので今後スマホに以降する事は確実です。

50代以上の方だと、やはりスマホへの抵抗感はあるけど周りからはスマホにしろと言われるから試しにガラホにしてみた。と言う具合にスマホ以降へのステップとして考えている方が多いようです。

実際の評判は戦費両論?

実際の評判ですが賛否両論と言いたいところですが、スマホを使っている方からすればガラホにするくらいならスマホにすべき。と言われる程、評価は良くありません。

とは言っても今後はガラケーがなくなりガラホへ移行になるのでスマホ感覚でガラホを使おうとすればガッカリするのは目に見えています。ガラケーとして見れば機能が充実していたり性能が上がったりとメリットの方が多いです。

良いも悪いも使う方の目的によって異なるので一概に批判はできません。今後機能向上がもう少し進むことを期待します。

 

まとめ

ガラホについて調べて来ましたが、ガラホとはガラケーの操作性そのままにスマホの高機能を乗っけたものをガラホと呼ぶそうです。

現在販売されているガラホはau以外全てガラケーです。ドコモもソフトバンクもLINEが出来てPC、スマホサイトが観覧出来るようになっただけでしかありません。

スマホの良さであるWi-Fi機能がついていないのは痛手です。これでは料金が跳ね上がるだけのガラケーです。au以外で購入を考えている方はガラケーだと認識して購入される事をおすすめします。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

-ガラホ