iPhone

iPhone7の値下げはいつ頃?いくら下がる?ドコモ・au編

2017/05/20

スポンサーリンク

 

2016年9月16日に発売されたiPhone7は、iPhoneシリーズ初の防水機能対応やおサイフケータイFelica搭載で話題沸騰中ですが、発売されたばかりの機種って価格が高いところがネックですよね。

昔みたいに機種代金が0円、という時代でもないだけに今スグ買うぞ!って方以外はみんな気になるのがiPhone7の値下げがいつ頃なのか、いくらほど値下げされるのか、という点ではないでしょうか。

今回は、iPhone7を発売しているキャリアの中で、特にドコモやauの値下げがいつ頃から始まるのか、いくらぐらい下がりそうなのか、過去のiPhoneシリーズの値下げデータを元に、大胆予想してみました!

できるだけ安い価格でiPhone7を買いたいと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ドコモの値下げ時期

%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b3%e3%83%a2

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/080418_00.html

 

まずはドコモから発売されているiPhone7の値下げはいつ頃か、いくらくらい下がるのかを、前モデルiPhone6やiPhone6sの値下げ時期や価格から傾向をみてみましょう。

過去モデルから予想

ドコモはiPhone7発売日の9/16に、前モデルiPhone6sの値下げを発表し、新規・機種変更ともに2~3万円ほど安くなっています。

また、iPhone6sが発売されたときには、その発売日である2015年9月25日に先駆けて、1週間前の9月18日にiPhone6が2万円前後値下げされました。

iPhone6/plus発売日は2014年9月19日で、iPhone6s/plusの発売日は2015年9月25日です。

そして、iPhone7の発売日は2016年9月16日と直近のiPhoneシリーズは1年に1度9月頃にモデルチェンジされているので、iPhone7の大幅値下げが実施されるのは時期iPhoneが発売される2017年秋頃になると考えられますね。

 

  • iPhone6/plus発売日は2014年9月19日→2015年9月18日 2万前後値下げ
  • iPhone6s/plus発売日は2015年9月25日→2016年9月16日 2~3万円ほど値下げ
  • iPhone7の発売日は2016年9月16日→2017年秋頃 2〜3万前後値下げ?

 

ただ、新機種が発売される時期の値下げに購入するとかなり割安な価格で購入できる反面、型落ちモデルとなるためもう少し早い段階でiPhone7を安く購入したい!という方には次の2つの時期がおススメですよ。

 

1年待てない人におすすめ時期①

一つ目のおススメ時期は例年3月の決算期で、この時期には例年iPhoneの値下げやキャンペーンで「月々サポート」の金額が増額されたりすることが多いです。

実際iPhone6sでも新規・機種変更ともに1万円前後値下がりしていましたので、新機種が発売される2017年秋までは待てないよ!という方はココを狙って購入するのも良いでしょう。

ただ、現在はドコモ・au・ソフトバンクともにスマホ販売価格の規制が総務省からかけられているため、2017年以降の決算期の値下げ価格はそれほど大幅なものを期待するのは難しいかもしれませんね。

 

1年待てない人におすすめ時期

二つ目の買い時は、実は発売開始から11月頃までの間なんですよね。

iPhoneの新機種が発売された直後のこの時期はMNP向けのキャンペーンや前モデルiPhoneの下取りサービスの買取価格が割り増しされるため、ドコモのキャンペーンを適用して大きな割引を受けることができます。

具体的にiPhone7発売開始時点で適用できるキャンペーンは、家族契約で2台以上購入した場合、新規・機種変更問わず5,184円割引する「家族まとめて割」、MNP向けでiphone7を購入すると月々の基本使用料が月918円×1年間割引される「ドコモにチェンジ割」、iphone7へ機種変更した場合月300円割引となる「機種変更応援プログラム」と下取りサービスが挙げられています。

簡単にまとめると、こんな感じです。

主なキャンペーン③種

  • 【家族まとめて割】・・・家族契約で2台以上購入時、新規・機種変更問わず5,184円割引
  • 【ドコモにチェンジ割】・・・MNP向け、iphone7を購入で月々の基本使用料月918円×1年間割引
  • 【機種変更応援プログラム】・・・iphone7へ機種変更した場合月300円割引+下取りサービス

 

このように前モデルの価格事情を元に予測すると、ドコモから発売されるiPhone7は発売直後のキャンペーン適用時期に購入を見送ると、次に値下げされる時期とその値下げの価格は2017年の2月~3月頃に1万前後、そして新機種発売前後の2017年の秋頃には2~3万円前後とみて良さそうですね。

 

スポンサーリンク

auの値下げ時期

au

出典:http://au-order.kddi.com/sp/

 

一方、auではいつ頃、どのくらいのiPhone7値下げが期待できるのでしょうか。

 

過去モデルから予想

auはiPhone7発売開始の直前の2016年9月9日に前モデルiPhone6sの値下げを発表し、新規・MNP向けでは3万円前後でした。

機種変更向けにも「iPhone6s機種変更おトク割」適用で15,000円値引きされるというキャンペーンが実施されています。

また、iPhone6s/Plusが発売される直前の2015年9月10日は、前モデルiPhone6/Plusの値引きが発表され、2万円前後と一気に値下げされています。

やはりauについても、iPhoneの新機種が出るタイミングで値下げが行われることは今後も間違いないといえるので、iPhone7の大幅な値下げは2017年秋頃、新型iPhoneが発売される直前に実施されると予測できますね。

 

  • iPhone6/Plus→2015年9月10日2万円前後
  • iPhone6s/Plus→2016年9月9日新規・MNP3万円前後
  • iPhone7→2017年秋頃

 

また、2017年2月、3月あたりの決算期に多少の値下げが実施される可能性はありますが、ドコモの価格同様に規制が厳しいためそれほど大幅な値下げにはならなさそうです。

 

2016年9月現在、実施されているキャンペーン

一方で、販売開始直後の2016年9月現在、auでiPhone7向けに実施されているキャンペーンがあります。

古いiPhoneを下取りに出すと最大 35,640円分の ポイントが付与される(故障・水濡れのないiPhone6sPlusの場合)「下取りプログラム」の買取価格に、3,000円上乗せする「iPhoneかえトクキャンペーン」が11月30日までの期間限定で機種変更向けに実施されています。

新規・MNPについてはiPhone7限定のキャリア主催のキャンペーンは今のところ行われていないです。

なので、各店舗などのキャッシュバック施策をうまく利用する以外にはあまり簡単な方法での値引きは期待できなさそうなんですよね。

 

  • 機種変更・・・iPhone下取りで最大35,640円分のポイント付与+3,000円上乗せ
  • 新規・MNP・・・iPhone7限定のキャンペーンなし

 

その分、販売価格がドコモよりは安く設定されているので、実際購入する金額はドコモでキャンペーンを適用した価格とあまり変わらないようです。

おトク感をauで味わいたいなら、iPhone7の大幅な値下げが期待できる次期モデル発売予定の2017年秋頃まで待っていたほうが良さそうですよ。

 

まとめ

iPhone7は発売されたばかりですが、できるだけ安い時期にタイミングを逃さずに購入するためにドコモやauの値下げがいつ頃になるか、いくらぐらいになるか予測をまとめてみました。

予想はしていましたが、やはりどちらのキャリアも特に大きな値下げは次のモデルが発売されiPhone7が型落ち機種になるまでは待っていたほうが良さそうです。

ただ、次のモデルが発売されるまでは約1年あるので、特にドコモで購入を検討されている方などはタイミングが合えば、発売開始から2ヶ月前後のキャンペーンが行われている時期に思い切って購入しても損はしないといえそうですよ。

ソフトバンクのiPhone7値下げ情報はこちらをご覧下さい。→iPhone7が高い!値下げはいつ?いくら下がる?ソフトバンク・SIMフリー編

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

-iPhone