Xperia

【Xperia X compact】背面タイプ・強化ガラスなどおすすめのフィルム9選

2017/08/26

スポンサーリンク

※最新更新2017年8月26日

 

2016年秋冬モデルでドコモからの発売が決定しているXperia X compactは、片手に収まるサイズのスマートなスタイルが話題を呼んでいます。

グローバル版と異なりドコモ版は防水・防塵対応ということで一層注目を集めていますが、Xperia X compactを購入したら液晶画面も守ってあげたいですよね。

今回はXperia X compactを買う前に用意しておきたい、オススメの液晶画面保護フィルムをいくつかのカテゴリごとに厳選しました。

同じ機種向けでも様々な種類が展開されているので、ご自身に合ったタイプのフィルム探しの参考にもしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

背面タイプ・両面セットタイプ

都会的でスタイリッシュなデザインのXperia X compactは、特にドコモ版の場合発売カラーが4色と豊富で、お気に入りのカラーをセレクトできるところが嬉しいですよね。

そんなXperia X compactの外観をまったく損なわず、必要なところだけを保護してくれるのが背面タイプの液晶保護フィルムなんです。

放っておくと傷が入りやすい背面部分は、一方で端末のデザインがもっとも特徴的に出せる点でもあるのでケースで隠すのはもったいない!なんて方にオススメですよ。

 

1.防気泡・フッ素防汚コート光沢タイプ

このお値段で液晶画面・背面と2枚の保護フィルムがついているのでトータルコーディネート出来るのが嬉しいです。

透明度の高いクリアな見た目と、Xperia X compactの液晶に近い触り心地で貼っていることを忘れてしまいそうになりますよ。

おすすめポイント

・光沢ツヤありタイプでもフッ素加工で指紋がつきにくい

・両面セットで見た目も統一感がある

・格安で背面&表面どちらもカバー出来る

 

2.衝撃吸収両面セット・非光沢タイプ

保護フィルム内にメーカー独自開発の衝撃吸収層があり、通常の保護フィルムよりも落下やぶつけたりしたときの衝撃に強い構造となっています。

また指紋や汚れも目立ちにくく少し硬い手触りなので液晶画面はもちろん、特に背面の保護には最適の1枚です。

おすすめポイント

・防指紋&汚れ防止加工済

・独自開発の衝撃吸収層で液晶画面を落下や破損から強力に守る

・ハードコート仕上げで指触り滑らか

 

3.防気泡・防指紋非光沢タイプ

液晶と背面の保護フィルムがセットになっているものはお買い得ですが、液晶画面にはこだわりの1枚を貼りたい、という方には背面保護フィルム単体で販売されているこちらのカバーはお手ごろな値段でおすすめです。

非光沢タイプで汚れが目立ちにくく、サラサラの手触りが気持ち良いですよ。

おすすめポイント

・反射防止で汚れが目立ちにくい

・非光沢(アンチグレア)タイプなので指紋がつかない

・背面のみでお気に入りの液晶保護フィルムと組み合わせ可能

 

強化ガラスタイプ

現在、スマホの液晶画面を保護するフィルムとしては、もっとも人気の高いタイプが強化ガラスタイプです。

ガラスを使っているので落としたりしたときには派手に割れてしまう可能性もありますが、Xperia X compact本体の液晶には傷ひとつ入らないほど強力な保護能力があるんですね。

その分、ほかの保護フィルムより高価なものも多い強化ガラスタイプの中から、Xperia X compactにオススメのリーズナブルなフィルムをご紹介します。

1表面硬度9H・非光沢タイプ

ガラス保護フィルムのメリットのひとつに「素材が硬いので何度も貼り直しが出来る」という点が挙げられます。

ですが、万が一失敗してしまったときや、あるいは使い続けるうちに破損してしまった時こちらのフィルムだと2枚入りなのですぐに取替ができるんです!予備があるって安心ですよね。

おすすめポイント

・指紋が目立たず傷に強い

・万が一破損時などにも安心の2枚入り

・液晶本来の美しさを損なわない高透過率

 

2日本旭硝子素材・光沢タイプ

ちょっとお値段が上がりますが、こちらは最近流行している「全画面タイプ」の強化ガラスです。スマホのフチの曲面までフィットするのでフィルムの耐久性もあがります。

しかも安心の国産ガラスという点をみてみるとこの価格は正直、かなりお買い得ではないでしょうか。

おすすめポイント

・スマホのフチまでフィット!全画面保護タイプ

・高透過率で液晶の美しさはそのまま

・安心の国産(旭硝子)ガラス使用

 

ブルーライトカット

PCやスマホを長時間使うと目が悪くなる、といわれる理由の代表的なものが「ブルーライト」ですね。

液晶画面から出る有害な光を見続けると疲れるだけでなく視力も低下するので、特にゲームや動画視聴などでスマホを長時間使う方は、出来る限りブルーライトを低減するフィルムを使うことをオススメします。

ここでは、Xperia X compactで使えるブルーライトカットの液晶保護フィルムをピックアップしてみました。

 

1.TPU素材光沢タイプ

TPU素材を使用しているブルーライトカットフィルムです。

TPU素材とは、ゴムのような弾力性と硬質プラスチックのような頑丈さを持った素材です。さすがに強化ガラスの頑丈さには負けますが、普通のフィルよりは頑丈です。

おすすめポイント

・TPU素材のブルーライトカットフィルム

・全画面タイプ

・安心の日本性

 

2光沢クリアタイプ

従来のブルーライトカットフィルとは違い、グレーや黄色に変色してない透明なクリアタイプです。画面の色が変わらないのはいいですね。

アクリルコートで5Hという硬さなので、上のものより頑丈ですがフィルムは分厚いです。

おすすめポイント

・完全クリアタイプ

・強度5H

・ブルーライト35%低減

 

3サラサラ非光沢タイプ

非光沢タイプに多いサラサラ質感なので、操作が多いゲームには相性がいいです。ブルーライトのカット率も37%と高いです。

おすすポイント

・ブルーライトを約37%カット

・反射や映り込みを防止するサラサラ質感

・長時間ゲームなどを行う方にオススメ

 

まとめ

防水・防塵にも対応し、かなり注目を集めているXperia X compactを実際購入するときに、あわせて用意しておきたい液晶保護フィルムをタイプごとにご紹介しました。

強化ガラスフィルムが出始めた頃は値段が高かったですが、最近ではかなり安価で入手できるようになっているので1枚は使ってみたいですよね。

また、背面保護フィルムについてはケースを使わなくても背面が保護できるメリットや、保護フィルムの上からケースを付けて摩擦による傷から守るという利用方法もあるので試してみるのもおススメですよ。

フィルムのタイプによって種類が少ないものもありますが、ここで紹介したものに参考にしてみてください。

フィルムももちろん画面を保護するために使えますが、側面や角などをしっかり保護するには限界があります。

側面や角をしっかり守りたいなら、やっぱりケースは必要だと思うので1つはあったほうがいいですよ。

こちらの記事でフィルム同様タイプ別でおすすめのものを集めたので参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク