乗り換え(MNP)

シニア向けスマホとしておすすめのDIGNO Gが月額1,724円(税込)

2017/10/25

下のような不満を解消するために、シニア世代のご両親に安くて使い方が簡単なスマホを探している人は大勢いると思います。

両親とLINEでやりとりできたらもっと気軽に連絡できるけど、ガラケーのLINEじゃ使い勝手が悪い。。。

ガラケーからスマホに変えてあげたいけど、スマホの料金がガラケーに比べて高すぎる。。。

シニア向けのらくらくスマホも大手携帯会社から出ていますが、見た目がもろに高齢者向けなのと今使っているガラケーよりも高額な月額料金に敬遠する人がほとんどです。

かといって格安スマホだと、お店がないから何かわからないことがあったときに電話やメールでしか対応してくれないので不安って人も多いです。

そんな人に、ソフトバンクの正規代理店である「おとくケータイ」のDIGNO G(京セラ)をおすすめしたいと思います。

他社から乗り換え(MNP)必須なので、ドコモ・auの方限定ですが、

ソフトバンクの「DIGNO G 602KC」が

・スマホ本体代金タダ

・月額料金1,724円(税込)

現金2万円プレゼント

で手に入ります。

らくらくスマホでもない「DIGNO G(京セラ)」がなんでシニア向けにおすすめなの?というところ含め、細かい料金の内訳なども紹介していきます。

※この記事の料金は全て税込みで記載しています。

ソフトバンクのDIGNO G(京セラ)がシニアにおすすめな理由

今の時代シニア向けのスマホや料金なんて数多く存在する中、なぜ「DIGNO G 602KC」がシニアの方におすすめかというと理由は3つあります。

・大手携帯会社なのに格安スマホ並の安さ

・サポートはソフトバンクショップでしっかり見てもらえる

・DIGNO Gがシニア向けに作られている

 

大手携帯会社なのに格安スマホ並の安さで使える

まず初めに「DIGNO G」の月額料金ですが、5分以内かけ放題データ通信容量1GBがついて月1,724円(税込)です。

そして、さらに現金2万円ももらえて端末代金は一括0円なので、DIGNO Gの本体代金は払わなくていいんです。

仮にこの現金2万円を月々の支払いにあてるなら、

20,000円÷24ヶ月−月1,724円=891円(税込)

で月々維持できます。

【DIGNO Gの料金プラン内訳】

5分以内かけ放題               1,836円
端末代金                                0円
WEB使用料                         324円
データ定額パック      3,132円(1GB)
スマホデビュー割             -2,268円(次の機種変更まで続きます)
特別割引                        -1,100円(24か月)
下取り割引           -200円(24か月)
 ------------------------------------
合計                                        1,724円/月(891円/月)

大手携帯3社の料金が高すぎるとして登場した格安スマホ会社でさえ、新品のスマホがタダでついてこの料金はないです。

格安スマホでも月々500円や1,000円を謳っていますが、その料金の中にはスマホの本体代金は含まれていません。

だいたいの格安スマホ会社がスマホの本体代金含めた料金にすると、月々1,900〜3,000円ぐらいでものすごく安くなるわけではないんです。

 

シニア向けでおすすめと言われるトーンモバイルとの料金比較

例をだすと、「シニア向け スマホ」と検索すると出てくるサイトの中では「ツタヤが運営するトーンモバイル」がおすすめとして紹介されているところが多いです。

月額料金も月々1,080円と安いですが、この料金はスマホの本体代金が含まれていません。

TONEモバイル公式サイトで料金を確認する

スマホ本体代金は安くても21,384円もします。その他にも、色々違うので比較表にして違いを分かりやすくしました。

  おとくケータイ(ソフトバンク正規代理店) トーンモバイル
電話 5分以内かけ放題月々1,836円 かけ放題なし 18秒/30円
ネット

月々3,456円

月々1,080円

 

割引 月々ー3,568円 0円
スマホ本体代金 0円 21,384円
キャッシュバック(CB) 2万円 0円
1ヶ月合計 1,724円(2万を2年で割ると891円) 1,080円(端末代を2年で割ると2,421円) 
2年間合計 21,376円 47,304円
2年間の差額 25,928円お得  

参照:TONEモバイル公式サイト

 

購入後のサポートはソフトバンクショップでしっかり見てもらえる

DIGNO Gは「おとくケータイ」というソフトバンクの正規代理店を通して購入しますが、購入後のサポートはソフトバンクがしっかり対応してくれます。

格安スマホ会社は、店舗を構えていないところがほとんどなので購入後のサポートは電話かメールしかありません。

上で紹介したトーンモバイルなど一部の会社は、店舗を構えてたりしますが店舗数はかなり少ないです。それこそ、地方はないに等しいです。

※「トーンモバイルはツタヤが運営しているからツタヤに行けばいいじゃん」と思う人もたまにいますが、ツタヤ全店で見てくれるわけではありません。

トーンモバイルを扱っているツタヤでしか対応してもらえないです。

スマホに詳しい若い人は、電話やメールで解決するかもしれませんが高齢者など今までスマホを触ったことがない人だと電話だけで解決させるのは難しいです。

その点、ソフトバンクなら地方にもショップがあるので何かあっても店員さんと顔を合わせて相談にのってもらえるので安心ですよね。

イオンなど家電量販に入っているソフトバンクコーナーは「おとくケータイ」と同じ代理店なので、契約はできますがアフターフォローなどはできません。

相談やアフターフォローなどは一軒家で構えているソフトバンクショップにいきましょう。

 

DIGNO Gがシニアの方向けに作られている

一見普通のスマホにみえる「DIGNO G」ですが、中身はシニアの方でも使いやすいように工夫されています。

その工夫されている部分は

・かんたんビギナーホーム

・ケータイ入力

この2つです。

直感で分かりやすい「かんたんビギナーホーム」

画像の通りなのですが、ロック画面を解除したスマホのホーム画面に不在着信や未読メールの通知が表示されます。

その他にも、よく使うアプリを5件まで表示できます。

スマホを使い初めてアプリの数が多く、いつも使っているアプリを探すのがめんどうだと感じる人もいると思います。

そんな人でも「かんたんビギナーホーム」があれば、画面をつければすぐ目の前にいつも使っているアプリがあるのでいちいち探す手間もなくなりますね。

 

ガラケーと同じキー配列の「ケータイ入力」機能

ガラケーからスマホに変えて、最初にぶち当たる壁として存在するのが文字入力です。

ガラケーとは文字配列が違うので混乱して慣れるのに相当苦労するのですが、DIGNO Gなら「ケータイ入力」でガラケーと同じキー配列にできます。

今まで使っていたガラケーと同じなので迷わず文字入力ができますよ。

ケータイ入力機能があれば、ガラケーからスマホに変更してもスムーズに文字入力できるので家族とのLINEも楽しめますね。

↓下の文章をボタンを押した先にある問い合わせフォームにコピペすればスムーズにやり取りができます。

折り返しの連絡は電話かメール選んでください。

おとくケータイから折り返しでかかってくる番号はフリーダイヤルで下3ケタ「996」ですので、電話の方は見逃さないように気をつけてくださいね。

他社から乗り換えを検討しています。
DIGNO Gの在庫はありますか?

連絡は電話・メールでお願いします。

アドバイスを見るにはタップ↓

ちょっとした独り言(アドバイス)
月額1,724円のDIGNO Gに乗り換える 現金2万ももらえる

 

おとくケータイについて

おとくケータイは、7年以上前からネット販売特化でやっているソフトバンクの正規代理店で老舗です。

特徴として

・契約件数累計20万件以上のソフトバンク代理店最大手

・アフターフォローはソフトバンクがしっかりサポート

・店頭契約時におこる大量オプション加入は一切なし

・電話やメールのやりとりで記録が残るので契約後に言った言わないが起こりにくい

・他店のキャンペーン内容に対抗

などがあります。個人的にいいなと思ったのは、契約後に言った言わないが起こりくいことですね。

ショップや量販店だと口頭でのやりとりになるので、

「契約後にそんな話聞いてない!」

ってけっこうある話です。

もちろん録音なんてしてるわけもなく、確認のしようがないのでさらに厄介です。それが、おとくケータイなら電話やメールでのやりなので細かいところまで全部記録に残ります。

電話は残らないでしょと思うわれるかもしれませんが、スマホなら通話録音のアプリが大量にあります。

それを入れれば、すぐ録音してくれます。ぼくも、スマホに入れて常に録音してます。

これで、後から契約内容など聞き返せるので安心ですね。

 

他店のキャンペーンに徹底対抗!

おとくケータイは、公式で他店徹底対抗を謳っているので、この記事の料金よりいいキャンペーンを知っていれば

・お店の名前

ここでいう他店というのは、ソフトバンクショップや家電量販のことです。

例えば、「ソフトバンク〇〇店」や「YAMADA電気〇〇店」などですね。

・キャンペーン内容や条件

この2点を問い合わせ時に言えば、同条件以上を提案してくれるので遠慮せずに相談しましょう!

家電量販で他店の値段を言って、価格交渉する感覚だと思ってもらえればいいです。

 

契約の流れについては、おとくケータイ公式動画がわかりやすいです。

おとくケータイについてまだ不安が残る方は「おとくケータイ.netを知らない人へ!特徴や評判まとめ」を見てもらえるばどんな代理店なのかわかりますよ。

 

まとめ

シニア向けにおすすめのスマホとして、ソフトバンクの正規代理店おとくケータイで取り扱う「DIGNO G」を紹介しました。

現在ガラケーユーザーでスマホを触ったことがないシニアの方でも「DIGNO G」ならかんたんビギナーホームとケータイ入力機能でらくらく使いこなせます。

購入後のアフターフォローもソフトバンクショップでしっかり見てもらえるので安心です。

そして、何より月額料金の安さが格安スマホ並なのも嬉しいポイントです。

スマホ本体代金タダなのに月額料金1,724円(税込)で使えて、現金2万円ももらえます。

現金2万円を月々に当てれば月額891円で格安スマホより安く使えますよ。

↓下の文章をボタンを押した先にある問い合わせフォームにコピペすればスムーズにやり取りができます。

折り返しの連絡は電話かメール選んでください。

おとくケータイから折り返しでかかってくる番号はフリーダイヤルで下3ケタ「996」ですので、電話の方は見逃さないように気をつけてくださいね。

他社から乗り換えを検討しています。
DIGNO Gの在庫はありますか?

連絡は電話・メールでお願いします。

アドバイスを見るにはタップ↓

ちょっとした独り言(アドバイス)
月額1,724円のDIGNO Gに乗り換える 現金2万ももらえる

 

関連記事