スマホチャンネルースマホを便利に!快適に!スマホ総合情報サイト

スマートフォンに関連するお役立ち情報、便利で色々な情報を提供していくサイトです。

Photograph 068 by Ashley Schweitzer found on minimography.com

iPhone

iPhone7の値段は?保存容量で本体価格はどれぐらい変わる?

2016/11/14

iPhone7発売で気になるのはデザインやスペックだけではないですよね。決して安価ではないiPhone。気になる価格を容量、シリーズ別に調査しました。iPhone7購入の参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

iPhone7の本体の値段はいくらぐらいになるの?

既に販売から一年近くになるiPhone6sの値段ですが、

iPhone6s

16GB・・・85,104円

64GB・・・96,984円

128GB・・・109,944円

iPhone6sPlus

16GB・・・96,984円

64GB・・・109,944円

128GB・・・122,904円

今回iPhone7ではiPhone7/7Plus/7Proの三種類の価格情報がリークされていました。iPhone7は16GBを廃止し32GB、64GB、新たに256GBの追加を予定しており、iPhone7Plus/7Proに関してはいずれも16GBを廃止し、32GB、128GB、新たに256GBを追加するようです。

価格的にはiPhone6sと大きな差はなく、64GBに至っては据え置き価格となりそうです。

iPhone7の価格

iPhone7の価格は

32GB・・・85,104円

64GB・・・96,984円

256GB・・・112,968円

とそれぞれ予想されています。iPhone6sと価格は変わりませんが多くの方が各携帯会社で契約をするかと思います。その際の一か月あたりの負担は64GBで4,041円。ここから月々サポートや毎月割で実質負担が変動しますが、各キャリアが価格、割引等を発表するのは発売日の少し前になりますので価格が第一に気になる方は予約の前にしっかり見積もりを貰いましょう。

 

スポンサーリンク

保存容量で本体価格はどれぐらい差がでるの?

今回容量に256GBが追加された事により、最高価格が上がっています。最も高いiPhone7Pro、256GBで141,696円、最も安いiPhone7、32GBで85,104円なのでその差は56,592円。5万円以上の差が生じます。しかし今回はiPhone7Proの発売はないとされていますのでiPhone7Plusで価格差を見ていきましょう。

iPhone7と7Pulusの価格差

iPhone7、32GB/85,104円、64GB/96,984円、256GB/112,968円。iPhone7Plus、32GB/96,984円、128GB/109,944円、256GB/122,580円。

iPhone7/7Plusでの価格は32GBの差額11,880円、64GB/128GBの差額12,960円、256GBの差額9,612円でした。これを見て分かる通りiPhone7/7Pulusとの価格差は約一万円前後でした。

iPhone7/256GBを購入するならプラス一万円出してiPhone7Plusにするのも良いかもしれませんね。

容量間での価格差

次に容量間での価格差です。iPhone7/32GBと64GBの差額は11,880円、64GBと256GBの差額は15,984円でした。欲しい容量にプラス一万円すれば大容量のiPhoneが持てますね。

今後もアップデートや4k対応になる事を考えると今持っているiPhoneよりひとつ上の容量を選択すれば快適に利用出来るのではないでしょうか。各キャリアでiPhone7を購入される方は32GBと64GBの毎月の差額が495円なのでプラス500円すればひとつ上の容量を使える事になりますね。

 

ただこの価格はAppleで販売される場合の価格なので、各携帯会社で購入する場合は価格が異なります。iPhone6s出始めの頃、某大手携帯会社が提示していた64GBの価格が10万円を超えていた為、分割契約の際年収などを記載しローンの審査をしなければならず収入は十分にあるものの、主婦やパートで審査にかけた方は審査落ちすると言う事案がありました。

結局某大手携帯会社は価格を改定し、標準容量であった64GBの価格を10万円以下に設定しました。これから各携帯会社もiPhone販売の為に様々な施策を打ってくる筈ですが、各キャリアの価格はAppleの公式発表後でないと公表されません。おそらく、審査落ち等の事案が発生する事を考えると今回もおそらく標準容量であろう64GBに関しては10万円を超える事はないと思います。

 

まとめ

iPhone7/7Plusの価格について調査をしてきましたが、おそらく価格はiPhone6sと大差はなさそうです。価格は据え置きになりそうですが16GBを廃止し32GBの価格が16GB相当になっています。

やはり、16GBではライトな使い方をしていても容量不足ですね。iPhone6s/64GBを相棒に持ちながら残容量40GB以上ある私からすれば32GBはお買い得な気もしてきます。

しかし、ワイヤレス充電やヘッドホン端子の廃止等も噂されているので今まで付属されていたイヤホンやケーブルの同梱も廃止になり別売になるのではないか?とも言われています。確かにAndroid端末にはずいぶん前から付属品の同梱がなくなっています。iPhoneもそれに続くのでしょうか。どちらにせよ公式に発表されるまで真意は分かりませんね。

 

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly

-iPhone